Blog

多摩美容日誌

こんばんは!FANTASYです。

本日から新しく美容や健康についての調べて必要な情報を

つぶやいていきます。

今回のテーマは

意外と知らない入浴の常識

 

普段何気なく入っているお風呂ですが意外と知らない事実があります。

そんなお話!!

 

本日の為になる知識

 

健康のために適した入浴温度は40℃

 

42℃以上の熱い湯に入ると、交感神経が高ぶって興奮状態になる為、血圧が上がり脈が早まり、汗をかき筋肉が硬直し胃腸の働きは弱まります。

一方、40℃程度のぬるま湯に入ると、副交感神経が優位となり心身がリラックス。血圧が下がり、汗もかかず、筋肉もゆるみ、胃腸も活発に働いて消化が良くなります。健康維持のためには体にやさしい40℃以下がおススメです。

 

意外としらない入浴の常識より